こんにちは、ミィです。

あ、ブログ名を変更してました。

「ミィの産後うつブログ」改め、「ミィの産後うつブログ」です。


産後2年が経ち、産後うつから完全に脱したと思ったので。このブログを読んでいただいている方にも、産後うつから脱してほしい、「脱・産後うつしよう!」という願いを込めて。


さて、現在のミィは一体どうしているの?

改めて書いてみたいと思います。





自分のアイデンティティーから「うつ」がなくなった

4~9グアム旅行275

この前まで、自分のアイデンティティーのひとつは「うつ」でした。

いつも頭の隅っこに、あの暗いうつ時代の記憶があって、毎晩のように思い出してしまう。

小さな赤ちゃんを連れた元気そうなママを見ると、暗い気持ちになる。

「双極性障害」という病名をいただき、自分はスッカリ「うつの人」だと思っていました。

ところが、あるきっかけで、自分はもう「うつの人」じゃない、完全に戻って来れた!という実感が持てた気がしてます。

家族三人で海外旅行に行ったこと。です。

家族三人で旅行に行っている間は、うつのことなどスッカリ忘れ、昔のように笑っている自分がいました。

そのときは、うつの日々が嘘だったように思え、怒りや恨みの気持ちを忘れていました。

そうか、私は地獄への留学から、やっと帰ってきたんだな!

今は、そんな気分になれたんです。



保育園をやめて、引っ越ししました。


2016年の6月末、保育園を退園し、引っ越しました。

夫が激務の会社をやめて、私の職場の近くの会社に転職してくれたので。

「家」と「夫の職場」と「私の職場」の3つが、車で10分以内の距離になりました。

私にとっては、職場も近くなり、友達がたくさんいるホームに帰って来れました。

来年の4月の職場復帰に備えて、仕事と子育ての両立がしやすくなって、ひと安心です。

今は、週に1回、近所の保育園の一時保育を利用していますが、他の日は大ちゃん(息子)とガッツリ一緒にいます。

仕事に復帰するまでの間、大ちゃんとのふたりの時間を楽しもうと思ってます。




大ちゃん2歳!子どもへの思いはどう変わった?


とはいえ、楽しんでる余裕もあんまりないというのが正直なところ。

大ちゃんは2歳になり、自己主張が出てきましたね。 

生まれたばかりの頃から、とんでもない大声で大絶叫する子でしたが、今はさらにパワーアップしてます。

ちょっとでも気に入らないことがあると、キレる。

メガネを取られる、顔をたたかれる、床に転がって暴れる。お着替えをしたがらない。おむつ替えも逃走。お風呂も嫌がって大泣き。好きなものしか食べない。嫌いなものは容赦なく床に落とす。

いっくんは「超亭主関白なおやじみたい。」と言ってます。 暴君?超俺様?ミニゴジラ?

キャーキャー、ギャーギャー騒がしくて、気が休まりません。(今、聴覚過敏だったら、ヤバかったな。)

いやー、毎日へとへと。専業主婦のお母さんたち、よくこなしてるなぁ。すごいなぁ。 

私は、相変わらず子どもの泣き声や金切り声が苦手で、いつ叫び出すかハラハラしちゃいます。 

今は大変だけど、楽しいこともたくさんあります。

産後まもないときの地獄の日々と違って、いいこともたくさんありますからね。

「ママーママー」と追いかけて来てくれる。

「ママ、いた!パパ、いた!」「チーズ、ちょーだい!」

しゃべる姿がかわいくてたまらんです。日に日にかわいくなってます。

きっと、将来、大ちゃんと二人で過ごした日々を愛おしく思い返す日が来るだろうな。

やっと「普通のお母さん」になれたかなという気がしてます。

うつで入院していたときは、「大ちゃんに忘れられちゃう。ママだって認識してくれるかな。」と心配していたんですが、ぜんぜん大丈夫でした。

ちょっとでも姿が見えなくなると、「ママー!!」って言って、探してくれてます。失った時間は、必ず取り戻せるってことですね。

あ、書きながら涙でそう。いろいろあったからなぁ。ぐすっ 



うつにならないために気をつけていること


私は、産後9カ月で寛解してから、一度もうつ状態に戻ってません。

まぁ、もともと心身ともに強い方じゃないので、体調不良になったり、落ち込んだりすることはありますけど。

つい先日も、疲れが溜まっていたのか、一日中めまいと吐き気に苦しみました。一日で治ったものの、まーしんどかったでふ。

でも、メンタル面は安定してるかな。

自分なりに3つだけは気をつけてます。



・メンタルクリニックに通い続ける

・規則正しい生活

・疲れたら休む



まず、メンタルクリニックにはちゃんと通い続けています。

たまに眠れなくなるときがあって、「まさか再発!?」と、不安になるんですよね。心配しすぎかもしれませんが、不眠は不調のサインだと思ってるので。

そういうときは、頓服のデパスを飲むことにしているので、精神科のかかりつけ医に診てもらってます。 

つぎに、規則正しい生活ですね。

双極性障害の人は、決まった時間に起きて、決まった時間に寝る、「規則正しい生活」が大事だと聞いたので、真面目に実践してます。

最後に、「疲れたら休む」!

先日の体調不良も、疲れがたまっていて、体が休めというサインを出していたんでしょうね。その日の夜は12時間寝ました。 

疲れているのに疲れを感じなくなったときが一番ヤバいので、疲れを感じるうちに休む。これ大事です。 



忙しくてなかなか更新できないですが、今後も「産後うつ」の周知のため、ブログを続けていこうと思ってます。

それでは、また!

つづく。